2010年试题(阅读理解)

来源:GK导航    date:2021-6-2    标签:, ,     高考日语君

(一)

母:就職活動はどう?
息子:やってるけど、なかなか難しい、迷うね。
母:どんな会社にするかは決めたの。
息子:うん、それが……。
母:お父さんは、やっぱり、しっかりした大きな会社がいいって、言ってたわよ。
息子:それも分かるけど、いまは一生同じ会社に勤めるとは限らないから……。小さい会社でも、仕事を通じて技術や資格が身につくところがいいかなと思ってるんだ。ハイテク企業なんかも魅力があるし……。外資系もあるよね。
母:そう。お父さんは、今の会社に勤めて40年以上よ。給料は初めは安くて、生活もらくじゃなかったわ。でも、だんだん上がって、ローン(贷款)でこの家も買えたのよ。あなたとお姉さんを大学に行かせることができたのもお父さんのおかげよ。
息子:年功序列、終身雇用ってわけだね。でも、これからはどうなるかなあ。倒産する会社があって、失業も高くなったし。アルバイトやフリーター(自由职业)が増えて、正社員(正式员工)はほんの一部だけっていう会社もあるし。
母:安定しているのが日本の会社のいいところだったんだけど、これからはいままでのようにはいかなくなるのかしらね。でも、あなたには夢のようなことを考えるだけじゃなくて、安定した職業を選んでほしいわ.
息子:うん、分かった。自分が何をしたいか、もう一度よく考えてみるよ。
 
56.息子は就職に着いてどう考えているのか。
A.安定した仕事をしたいと思っている。
B.外資系企業が日本企業よりいいと思っている。
C.ハイテク企業が外国へも行けるからいいと思っている。
D.技術や資格を身に付けられる小さい会社でもいいと思っている。
57.お母さんが息子に選んでほしい仕事はどれか。
A.アルバイト       B.安定した仕事 
C.給料の高い仕事     D.夢のような仕事
58.文中の「お父さん」はどんな人か。
A.ずっと同じ会社に勤めている人。
B.小さい会社がいいと思っている人。
C.ずっと給料の高い会社に勤めている人。
D.もうすぐ倒産する会社に勤めている人。
59.文中の「アルバ高考日语イトやフリーターが増えて」いる原因はどれか。
A.正社員が多くなっているから
B.正社員がどんどん減っているから
C.雇用制度や社会の実状が変わっているから
D.アルバイトやフリーターのほうが給料が高いから
60.文中の「夢のようなこと」はどんなことか。
A.現実的なこと        B.現実的でないこと 
C.大きく期待できること    D.全然期待しないこと
61.この文章の内容に最も合っている斧はどれか。
A.アルバイトやフリーターが減って、正社員が増えた。
B.日本では今まで一生同じ会社に勤める人が少なかった。
C.年功序列、終身雇用の制度をどの職場も完全に守っている。
D.安定していた日本の企業もこれからは変化するかもしれない。
 
(二)
現代科学の発達は、わたしたちの生活に大きな変化を与えている。子供たちの教育にとっても今まででは考えられないような影響がある。
今から50年ほど前、テレビは一般の家庭ではまだ見ることができなかった。当時の子供たちの遊ぶ場所は、家の中ではなく、原っぱ(野地)や空き地、それから今ほど車が多くなかった道路であった。そこで子供たちは友達と遊びながら、知らず知らずのうちにいわゆる社会勉強もしてきたのだ。
時が経ち、テレビが普及するようになると、子供たちはあまり外へ出なくなった。外はビルが立ち並び、道路は車が頻繁通るようになった。外で遊びたくても遊ぶ場所がない。そしてパソコン時代の今、一日中の中でインターネットやメールをしている子供が増えている。
ATの普及によって、わたしたちの生活は非常に便利になった。(ア)、子供の教育という点で見るとどうだろう。昔のような社会勉強はできなくなってしまった。生まれた時からインターネットや携帯電話のある世界で育つ今の子供たちがどういう大人になっていくのか、興味深い。それと同時に想像できない恐怖を感じるのはわたしだけだろうか。
 
62.子供の教育に大きな影響を与えているのはどれか。
A.学校教育の進歩    B.わたしたちの生活の変化
C.現代科学の発達    D.わたしたちの考え方の変化
63.文中の「そこ」の指すところはどこか。
A.家の中   B.原っぱや空き地   C.車の多く通る道路
D.原っぱや空き地、車が少なかった道路
64.文中に「社会勉強」とあるが、何によって社会勉強ができたのか。
A.テレビで勉強すること   B.原っぱや空き地で1人で遊ぶこと
C.友達と一緒に遊ぶこと   D.友達と一緒に勉強すること
65.今の子供たちが外で遊べない理由はどれか。
A.外で遊ぶ場所がないから
B.テレビが普及しているから
C.家の中で勉強ばかりしているから
D.インターネットばかりしているから
66.文中の(ア)に入れるのに最も適当なものはどれか。
A.しかも   B.しかし   C.すると   D.つまり
67.筆者はATの普及のついてどう思っているのか。
A.子どもの教育に便利で必要なものだと思っている。
B.テレビよりも子どもたちへの影響が少ないと思っている。
C.子どもたちの遊ぶ場所がなくなって、強い恐怖を感じている。
D.子どもが昔のような社会勉強ができなくなって、不安を感じている。
 
(三)
農林水産省は、中国産の生椎茸、葱、い草の輸入を制限することを決めました。これらの農産物は値段が安いため輸入量が急に増え、日本産の売れ行き(销量)が落ちて農家の収入が減っているためです。しかし、消費者から安い農産物を買うチャンスを奪うことにもなり、問題になりそうです。
これらの農産物は、主に日本の商社が現地の農家を指導して栽培させています。中国では土地代や労働者の賃金が安く、船や飛行機だいなどの輸入経費を加えても、日本産より安い値段で売ることができます。品質もいいため、年を追って消費者の人気を集めてきました。その影響で、生椎茸、葱、い草の産地は大変な打撃を受けています。
政府はこれらの輸入を制限するたびに関税をかけます。関税は外国からの輸入品の値段に上乗せする(加征)税金で、例えば生椎茸の場合、国産が150円、中国産が100円だとすると、中国産に50%の関税をかけます。すると、中国産も国産も同じ150円になり、国産品の売れ行きが落ちるのを防ぐことができます。
このように、国内の産業を守るために輸入を制限することを保護貿易といいます。しかし、貿易はなるべく自由にすべきだという考え方が世界では広まっており、日本は自動車や電化製品を輸出して世界第2の経済大国に成長しました。それだけに日本の姿には「自国の商品は自由に輸出して儲けた(赚钱)のに、他国からの輸入は制限するのか」と批判も出ています。
 
68.中国産生椎茸、葱、い草の輸入を制限する理由はどれか。
A.日本高考小语种産の生椎茸、葱、い草を保護するため
B.日本産の生椎茸、葱、い草を栽培するため
C.中国産の生椎茸、葱、い草を保護するため
D.日本産の生椎茸、葱、い草を栽培するため
69.中国の農産物の輸入量が急に増えた原因はどれか。
A.中国の農産物は輸入経費がやすいから
B.日本の商社が中国の農家を指導しているから
C.中国の農産物は品質がよく、値段もやすいから
D.日本の農産物は消費者の人気を集めているから
70.文中の「問題になりそう」なのはどれか。
A.中国の農産物の輸入量が減ること
B.日本の農産物を多く生産させないこと
C.外国の安い農産物をあまり輸入しないこと
D.消費者が外国からの安い農産物が買えなくなること
71.文中の「現地の農家」はどこの農家か。
A.日本の農家      B.中国の農家 
C.日中両国の農家    D.中日にある日本の農家
72.日本政府が関税をかける目的はどれか。
A.日本産も中国産もよく売れるようにするため
B.中国産が日本産よりよく売れるようにするため
C.日本の農産物の売れ行きが落ちるのを防ぐため
D.中国の農産物の売れ行きが落ちるのを防ぐため
73.この文章の内容に合っているのはどれか。
A.外国商品の輸入に対する批判
B.外国商品の輸入制限に対する批判
C.日本商品の値段の高さに対する批判
D.中国商品の値段の安さに対する批判
 
(四)
社会に出ていろいろな人を見ていると、素直な(老实的,纯朴的)人のほうが伸びています。
子どもは素直なほうがいいけれど、あまりにも素直な子どもは世の中で通用しないのではないかと心配する親がいますが、まったく杞憂(杞人忧天)のです。むしろ(不如说)、素直な人でないと成功できません。なぜでしょうか。
素直な人は自分の能力や努力だけでは、(ア)ことを理解しています。人に助けられて仕事が進んでいることを知っています。そこから感謝の言葉が湧いてきます。
子どもの口から「ありがとう」が自然に出てくるように、幼いときから繰り返し教えましょう。プレゼントをくれた人だけではなく、勉強を教えてくれた人、助けてくれた人……、いろいろな機会に「ありがとう」というようにして、人は支えられて生きていることを実感させましょう。
アメリカは、自分に自信を持ち、自分の長所を伸ばすように励ます国ですが、(イ)子どもたちは幼いころから感謝の言葉をきちんと言えるように訓練を受けます。
成長してからも他人のアドバイスを虚心に聞き、「われ以外、みな我が師」という精神で人と接すれば,さらにいろいろなアドバイスを受けることができます。
強いリーダーになる要件には、人の弱みや不安定な点を見つけ、相手を脅かし(胁迫)、恐れさせるずるさを持たなければならないという考え方もあります。相手と競争しなければならないときは、(ウ)。しかし,強いリーダーになる前に、よいリーダーとなれるような人間的成長が必要です。
そのためにも,子どものうちから親のアドバイスに従う習慣をつけましょう。
 
74.文中に「素直な人のほうが伸びています」とあるが、その意味はどれか。
A.素直な人のほうが成功する。
B.素直な人のほうがよく努力する。
C.素直な人のほうがよく背がのびる。
D.素直な人のほうが人に支えられている。
75.文中の(ア)に入れるのに最も適当なものはどれか。
A.必ず成功できる     B.何でもできる
C.心配することはない   D.物事が進まない
76.文中の(イ)に入れるのに最も適当なものはどれか。
A.それでも   B.それから   C.それに   D.それで
77.文中の(ウ)に入れるのに最も適当なものはどれか。
A.それも可能です        B.それは不可能です 
C.それは必要かもしれません   D.それは必要ではありません
78.文中の「そのため」は何のためか。
A.相手を脅かすため    B.相手を恐れさせるため
C.人間的成長ができるため D.人の弱みや不安定な点を見つけるため
79.筆者はだれを対象にこの文章を書いたのだろうか。
A.親        B.強いリーダーになりたい人 
C.成功したい人    D.よいリーダーになりたい人
80.この文章の内容に合っているものはどれか。
A.素直な人は助けてもらうために感謝の言葉を言う。
B.素直な人は成功してはじめて感謝の言葉が自然に湧いてくる。
C.素直な人は頑張りさえすれば、人に頼らなくても成功できる。
D.素直な人は自分に弱点があることを知っているから成功しやすい。  
 
参考答案:
 
(一)56.D 57.B 58.A 59.C 60.B 61.D
(二)62.C 63.D 64.C 65.A 66.B 67.D 
(三)68.A 69.C 70.D 71.B 72.C 73.B 
(四)74.A 75.D 76.A 77.C 78.C 79.A